恋愛情報『あれ?!キミしか見えないんだけど…♡周りと差がつく「ボーダーコーデ」4つ』

2019年4月15日 09:00

あれ?!キミしか見えないんだけど…♡周りと差がつく「ボーダーコーデ」4つ

目次

・(1)デニム
・(2)ホワイトパンツ
・(3)デニムジャケット
・(4)トレンチコート
あれ?!キミしか見えないんだけど…♡周りと差がつく「ボーダーコーデ」4つ

誰しもが1枚は持っているだろうアイテムの1つ、ボーダーアイテム。
無地ではシンプルすぎるというときに取り入れやすいですよね。
今回は、周りと差がつく「ボーダーコーデ」を4パターンご紹介します。

(1)デニム

『シンプルが一番好き』(35歳/会社経営)

ご存じのとおり、ボーダーとデニムの相性は抜群。
鉄板の組み合わせだからこそ、周りと差をつけるためのポイントが重要です。

ありがちなコーデにならないように、小物に気をつけましょう。
まとめ髪にベレー帽を合わせると、おしゃれ度がアップします。
髪はウェット感を出すとトレンド感が出るのでオススメ。

(2)ホワイトパンツ

『爽やかで眩しい!』(26歳/営業)

太めのホワイトパンツは、春らしいアイテムです。
スニーカーとの相性もいいので、アウトドアデートにもオススメ。
パンプスを合わせるとラフだけどフェミニンなコーデに。
気分に合わせて足元を変えてみてください。

(3)デニムジャケット

『ボーダーの色も色々楽しめます』(28歳/アパレル)

デニムジャケットのインナーが、白Tではシンプルすぎるというときには、ボーダーに変えてみては。
それだけでいつもと違う印象に。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.