恋愛情報『【4月コーデ】この春気を付けたい「女性のNGコーデ」のポイントとは』

2019年4月12日 22:00

【4月コーデ】この春気を付けたい「女性のNGコーデ」のポイントとは

目次

・(1)リボン付きのフリフリワンピース
・(2)全身モノトーンの地味コーデ
・(3)ボーター柄のトップス
・(4)ハーフパンツ
【4月コーデ】この春気を付けたい「女性のNGコーデ」のポイントとは

季節の移り変わりになる4月は、コーデも移り変わりの時期です。
寒暖の差がある時期だからこそ、毎日のコーデに悩む女性も多いはず。
今回は、この春気を付けたい「女性のNGコーデ」のポイントを4つご紹介します。

(1)リボン付きのフリフリワンピース

『女の子らしい、より女性らしいを感じられる方が好きです』(26歳/公務員)

春になると注目される春ワンピ―スは、大人女子のマストアイテム。
誰でも女性らしくなれるアイテムとして、毎年人気が高いです。
しかし、むねのリボンが付いたフリフリワンピースは、ゴスロリファッションをイメージさせるのでNG。

女性らしさを求めたいなら、変にブリブリするより体のラインがきれいに見えるデザインのワンピースを選びましょう。

(2)全身モノトーンの地味コーデ

『春らしくなく、少し暑苦しい印象』(25歳/福祉)

黒・グレー・白など、全身モノトーンで揃えるファッションは、海外セレブみたいでかっこいいですよね!
しかし、4月のこの時期に全身モノトーンは重たすぎる印象です。

春カラーといえば、黄色・オレンジ・ブルーなどのパステルカラー!
どこか1つパステルカラーを取り入れるだけで、ぐっと春コーデになります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.