恋愛情報『採れたての大根ですか……?男が一気に冷める「デブ見えコーデ」の特徴』

2019年5月1日 07:00

採れたての大根ですか……?男が一気に冷める「デブ見えコーデ」の特徴

目次

・(1)白いパンツはデブ見え
・(2)ボーダーのトップスはデブ見え
・(3)ノースリーブはデブ見え
・(4)ハイウエストのデニムはデブ見え
採れたての大根ですか……?男が一気に冷める「デブ見えコーデ」の特徴

あの服かわいい!!と思って買っても、実際に着てみるとデブ見えするときがありますよね。

男性も実は女性のデブ見えにはとても敏感です。
そこで今回は、男性が一気に覚める「デブ見えコーデ」の特徴を4つご紹介します。

(1)白いパンツはデブ見え

『パッツンパッツンになってるのは、やっぱ見栄えが……』(30歳/代理店)

白いパンツはデブ見えしてしまうコーデのアイテムです。
春になって明るい色の服装をしたい!とおもったときに思いつくのが「白のパンツ」。

でも、実際に見てみると、日光の下で反射するまぶしい白のパンツの存在感。
男性はそこにばっかり目が行ってしまい、なんだかデブ見えだな……と冷めてしまうかもしれません。

(2)ボーダーのトップスはデブ見え

『ボーダーは確かに太めに見えるかな』(28歳/看護師)

ボーダーのトップスもデブ見えコーデのアイテムです。
特に、春物は少し生地が厚かったりするので、その場合はさらに膨張感UP!

「あれ、ちょっと太った?」と言われてしまうのはこの横線のせいかもしれません!
選ぶのであれば、濃い色と薄い色のギャップがやりすぎないボーダーを選ぶといいかも。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.