恋愛情報『目のやり場が…痛々しい“アラサー女子”の「NG若作りコーデ」とは?』

2019年5月2日 22:45

目のやり場が…痛々しい“アラサー女子”の「NG若作りコーデ」とは?

目次

・(1)メルヘンなゴスロリレースのコーデ
・(2)どこの星出身?パステルカラーガーリーコーデ
・(3)バリバリのK-POPコーデ
・(4)都会を意識しすぎた高級お姉さまコーデ
目のやり場が…痛々しい“アラサー女子”の「NG若作りコーデ」とは?

アラサー女子はだんだんと大人になっていく年です。
大学生のままのファッションではいられない年になってきます。
そこで今回はアラサー女子の「NG若作りコーデ」を4つご紹介します。

(1)メルヘンなゴスロリレースのコーデ

『ゴスロリコーデはアラサーにはちょっと……』(28歳/広告)

メルヘンなゴスロリレースのコーデは、アラサーが着るのはNGです。
何かのイベントの時であればいいかもしれませんが、普段着だと引かれてしまう可能性大です。
ちょっぴりゴスロリっぽいアイテムを入れたかったら、カバンなどのキーホルダーにしてみるなどの工夫が必要かもしれません。

(2)どこの星出身?パステルカラーガーリーコーデ

『隣を歩くのが恥ずかしい……』(29歳/IT)

パステルカラーでふわふわガーリーコーデはどこの星出身?と聞かれてしまうでしょう。
アラサーが着るには痛々しい服装であることは間違いありません。
芸能人での役作りなどだったらわかりますが、普段着で着ている人を見ると驚いてしまいますね。

(3)バリバリのK-POPコーデ

『10代の女の子って感じで、大人の女性の良さが出ていない』(31歳/商社)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.