恋愛情報『その格好!?暑苦しいよ…やりがちな「季節外れなNGコーデ」とは』

2019年5月10日 06:00

その格好!?暑苦しいよ…やりがちな「季節外れなNGコーデ」とは

目次

・(1)ニット帽
・(2)黒タイツ
・(3)レギンス
・(4)ブラックコーデ
その格好!?暑苦しいよ…やりがちな「季節外れなNGコーデ」とは

暖かい気候になってきているのに、まだ冬の格好をしていませんか?
季節の変わり目なんかでは、前の季節を引きずっている人がいるもの。
周りからは、「暑苦しい」と思われているかもしれませんよ。

そこで今回は、やりがちな「季節外れなNGコーデ」を、紹介していきます。

(1)ニット帽

『見ているだけで暑いよ』(28歳/人事)

スポーティなコーデやワンピースに合わせても可愛いニット帽。
しかし暖かくなっても冬用ニット帽を被っていると、季節外れと思われるもの。

防寒用ではなくオシャレ用ニット帽でも、やはり素材感が暑苦しく見えます。
暖かくなれば、春夏用の素材が涼しく見えるニット帽にチェンジしましょう。

(2)黒タイツ

『真冬だけにして欲しい』(25歳/IT)

春先は、まだまだ肌寒い日もあるので黒タイツを履いてしまいがち。
しかし真冬と同じデニールが高いままでは、季節感がないと思われているかも。

春の肌寒い日に黒タイツを履きたい場合は、透け感のあるデニール低めのタイツにしましょう。
それ以外は黒タイツは暑苦しく見えるので、春夏はNG。

(3)レギンス

『パンツスタイルのほうがスッキリしていてイイと思うよ』(32歳/不動産)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.