恋愛情報『レッツ!アブノーマル!脱マンネリする「アナルセックス」の正しいヤりかた』

2019年5月12日 23:30

レッツ!アブノーマル!脱マンネリする「アナルセックス」の正しいヤりかた

目次

・(1)便をあらかじめ出しておこう
・(2)じっくりと前戯をして
・(3)ローションを使って少しずつ
・(4)挿入する時の注意点
レッツ!アブノーマル!脱マンネリする「アナルセックス」の正しいヤりかた

普通のセックスでは物足りなく感じてきたら、アブノーマルなプレイを試してみるのもアリ!
今回ご紹介するのは、「アナルセックス」です。
正しいヤりかたでぜひマンネリを突破して、アツいセックスを楽しんでくださいね。

(1)便をあらかじめ出しておこう

『入れた後にトイレ行きたいって言われるとちょっと萎える』(30歳/コンサル)

アナルセックス自体は、通常の膣で行うセックスと同じ要領です。
ですが1点だけ違う点があります。
それはあらかじめ「便」を出す必要があること。

「大丈夫」と思っても、刺激すると段々便意をもよおすことがあります。
しっかりと便を排出するためには「浣腸」を使うのがベストでしょう。

(2)じっくりと前戯をして

『しっかり前戯をしないと痛いっていうよね』(28歳/SE)

肛門は緊張するとギュッと締まってしまいます。
そこにムリヤリ挿入すれば、ケガの原因になる可能性があるでしょう。

ケガを予防するためにも、通常のセックス以上にじっくりと前戯をして、リラックスすることが大切です。
感度が高まればよりいいアナルセックスにもつながるのではないでしょうか。

(3)ローションを使って少しずつ

『しっかり前戯をしてローションを使ったら痛くなかったみたい』(31歳/広告)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.