恋愛情報『“捨てられない女”はもう卒業!プロが教える「断捨離術」って?』

2019年5月14日 14:00

“捨てられない女”はもう卒業!プロが教える「断捨離術」って?

目次

・(1)1~2年使ってないものは思い切って処分
・(2)どのように処分するか決める
・(3)不要なものを買わない
・(4)思い出の品は慎重に
“捨てられない女”はもう卒業!プロが教える「断捨離術」って?

持ち物を減らしてすっきり暮らしたいと思っても、いざ捨てようとすると「やっぱり必要になることがあるかも?」と思ってなかなか捨てられないですよね。
しかし収納スペースは限られているので、捨てなければ片付きません。
プロが教える断捨離術で、捨てられない女を卒業しませんか?

(1)1~2年使ってないものは思い切って処分

『服が多い女ってなんか好きじゃない』(32歳/会社経営)

断捨離しようと決心したのに思ったほど捨てられない理由として、「いつか必要になるかも」「高かったからもったいない」といったもの。
たとえばここ数年一度も着ていない服でも、高価なものは、処分するのがもったいないように思えるでしょう。

しかし、いくら高かったとしても、この先も着ることはないかもしれません。
2年着なかった服は処分するなど、自分で基準を作ってみて。

「いつか使うかも?」という不安を手放すと、スイスイ捨てることができ、だんだん勢いがついて捨てることへの抵抗が少なくなっていきますよ。

(2)どのように処分するか決める

フリマアプリとかうまく使う子は賢いなって思う』(26歳/企画)

処分の方法は、捨てるだけではありません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.