恋愛情報『今すぐ着替えておいで…!“黒歴史”として闇に消したい「あるある失敗コーデ」4つ』

2019年5月27日 06:00

今すぐ着替えておいで…!“黒歴史”として闇に消したい「あるある失敗コーデ」4つ

目次

・(1)バンギャファッション!?赤スカートに黒タイツ
・(2)全身カーキ色のモノトーンコーデ
・(3)部屋着?スウェット生地の上下スタイル
・(4)ダメージジーンズ×ヒョウ柄のハイヒール
今すぐ着替えておいで…!“黒歴史”として闇に消したい「あるある失敗コーデ」4つ

普段のコーデの中であまり考えずに合わせてみたら大変なことになってしまった……。
そんなことはありませんか?

今回は黒歴史として闇に消し去りたい「あるある失敗コーデ」を4つご紹介していきます。

(1)バンギャファッション!?赤スカートに黒タイツ

『キマリすぎ……』(24歳/公務員)

白のブラウスに赤いスカート。
それに合わせてかわいい赤い靴をコーディネート!

白と赤で組み合わせた、ちょっぴり個性的だけれどかわいいファッションでした。
しかし、そこに黒い網タイツを合わせてしまったら大変!

一気にバンギャと化してしまい、デートどころではなくなってしまいます!
友人からも「今日はどうしたの……?」と言われてしまいまそうですね。

(2)全身カーキ色のモノトーンコーデ

『なんか臭そう(笑)』(26歳/営業)

全身カーキ色のモノトーンコーデは、なかなか難しいスタイルですね。
このスタイルは下手すると、出汁を取った後の昆布のような状態……。

シャツワンピのスカートならなんとなくいけそうだけれど、トップスはカーキ色のシャツ、ボトムスはカーキ色のチノパンだと完全にOUT!
合わせやすい色なだけに、持っているアイテムもカーキ色になりがち女子に発生した悲劇でした。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.