恋愛情報『もう…バレてますよ?(笑)男性が“好きな人の前で”「無意識にとる仕草」とは?』

2019年5月22日 14:00

もう…バレてますよ?(笑)男性が“好きな人の前で”「無意識にとる仕草」とは?

目次

・(1)無口になる
・(2)体が好きな人の方を向いてしまう
・(3)目が合うとそらす
・(4)手がよく動いてる
もう…バレてますよ?(笑)男性が“好きな人の前で”「無意識にとる仕草」とは?

好きな人が目の前にいると、いつもと違う仕草や特別な行動を取ってしまいがちですよね。
男性が好きな人の前でどんな仕草をとるか知っていれば、彼が自分に気があるか自然と確認できますよ。

今回は、男性が好きな人の前で無意識にとる仕草を4つご紹介します。
あなたのお目当ての彼は、こんな行動を取っていませんか?

(1)無口になる

『好きな人と2人きりになると恥ずかしくて喋れなくなってしまう』(30歳/コンサル)

普段は普通にしゃべっている男性が、あなたと2人きりのときは無口になるとしたら、別に嫌われているわけではありません。
それどころかあなたのことを意識しすぎてしまい、恥ずかしくてしゃべれなくなっているだけなのです。
みんなと一緒にいるときとは明らかに態度が変わるなら、脈アリです。

(2)体が好きな人の方を向いてしまう

『無意識のうちに好きな人の方を向いてしまっていることがよくありますね』(28歳/人事)

男性はグループで話しをしているときも、その中に好きな人がいれば自然と体が彼女の方を向いてしまいます。
もし彼がいつもあなたの方を向いているようなら、それは好きだから無意識にとっている仕草と思ってよいでしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.