恋愛情報『一歩間違えれば“安っぽい”!?「プチプラコーデ」で気を付けたい4つのポイント』

2019年5月20日 06:00

一歩間違えれば“安っぽい”!?「プチプラコーデ」で気を付けたい4つのポイント

目次

・(1)全身をプチプラアイテムで固めない
・(2)生地が薄すぎる
・(3)サイズが合っていない
・(4)色が薄れている・濃すぎ
一歩間違えれば“安っぽい”!?「プチプラコーデ」で気を付けたい4つのポイント

普段のコーデの幅をグンと広げてくれるプチプラコーデ。
しかし、使い方を間違えれば一気に安っぽくなってしまいます。

今回は「プチプラコーデ」で気を付けたい4つのポイントをご紹介します。

(1)全身をプチプラアイテムで固めない

『やっぱりちゃんとしたブランドよりは何かが足りない感があるんだよね』(26歳/IT)

プチプラコーデで注意したいことは、全身をプチプラアイテムで固めないことです。

全身をプチプラにしてしまうと、どうしても安っぽくみえてしまいます。
そして、どこかでみたことのあるようなコーデになります。

デートの時にその服を着ていると、プチプラブランドの前を通ったときに「同じだね……」ということになりかねないので要注意。

どこかにしっかりとしたブランドの服を入れるようにしましょう。

(2)生地が薄すぎる

『白シャツとかけっこう下着透けちゃうくらいペラペラなことある』(29歳/企画)

プチプラアイテムをメインにするときのコーデで注意したいのは、そのアイテムの生地が薄すぎないかどうかということです。

自分は大丈夫だと思っても、後ろからみたらペラペラということも。
買う前にしっかりとそのアイテムはメインになるのかどうかを確認しましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.