恋愛情報『“キメすぎない”がちょうどいい♡親近感のある「オフィスカジュアル」って?』

2019年5月27日 08:30

“キメすぎない”がちょうどいい♡親近感のある「オフィスカジュアル」って?

目次

・(1)シャツ
・(2)とろみ素材
・(3)リネン素材
・(4)センタープレス
“キメすぎない”がちょうどいい♡親近感のある「オフィスカジュアル」って?

毎日のことながら、悩みがちなオフィススタイル。
コンサバティブにバチっと決めるのは、もう古い!?
トレンド感のあるオフィスカジュアル術をご紹介します。

(1)シャツ

『きれいめカジュアルって感じで好きです』(31歳/企画)

シャツを来こなす技は、首元にゆとりを持たせてスッと後ろに抜いて着る方法。
トレンドデザインのシャツを来たモデルさんを見ると、多くの人がこの着方をしています。

大振りアクセや流行りの続くワイドパンツと相性がいいのも嬉しいポイント。
ホワイトシャツにお気に入りのカラーパンツを合わせて、気軽なオフィスカジュアルを作ってみましょう。

(2)とろみ素材

『やわらかい肌触りが気持ちいい!』(28歳/アパレル)

とろみ素材と呼ばれる、やわらかな特有の肌触りが特徴的なアイテムもオフィスカジュアルとして使えます。

オススメはトップスにとろみ素材を持ってくる着こなし術。
ボトムスには、シンプルなストレートタイプのパンツを合わせましょう。

やわらかな印象があるとろみ素材なので、その効果を高めるために、カラーはホワイトやライトベージュなどがオススメです。

(3)リネン素材

『カジュアルだけどきれいめな感じが女性らしくていいね』(31歳/広報)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.