恋愛情報『カツカツ鳴らし過ぎてない?”社会人女性”のたしなみ「ヒール音を防止するコツ」まとめ』

2019年6月1日 21:15

カツカツ鳴らし過ぎてない?”社会人女性”のたしなみ「ヒール音を防止するコツ」まとめ

目次

・(1)自分にフィットするヒールを履く
・(2)カツカツ鳴りにくい歩き方
・(3)シューズバンドやパッドを使う
・(4)靴専用セメダインを使う
カツカツ鳴らし過ぎてない?”社会人女性”のたしなみ「ヒール音を防止するコツ」まとめ

スタイルが良く見えるヒールは普段の生活になくてはならないものになっている人も多いですよね。
でも歩くとカツカツ鳴って響いちゃう!なんとかならないのかな?
そう思っている女性たちのために、ヒール音を防止するコツについてお伝えします。

(1)自分にフィットするヒールを履く

『たまに歩くたびにかかとがズレてる人見るけど、サイズ合ってる?』(30歳/経営)

カツカツ音が鳴ってしまう原因の一つに靴のサイズが合っていないことが考えられます。
あなたの靴は自分の足にピッタリサイズなのかを確認しましょう。

ヒールを履いたときにかかと部分がズレ、カツカツ音も大きくなるのです。
新しく買い替えることをオススメします。
自分の足のピッタリサイズを把握するためにも一度専門の方に測定してもらいましょう。

(2)カツカツ鳴りにくい歩き方

『わざと鳴らしてるの?ってくらいカツカツ鳴らしながら歩いてる子っているよね』(28歳/営業)

カツカツ鳴りやすい人は歩き方に問題がある場合も。
自分の歩き方を確認、改善してみましょう。

まず姿勢を正して大きめの歩幅を心掛けて。
かかとから地面についたら、小指から親指まで体重を移動していきます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.