恋愛情報『口悪いね…「彼氏ができない」女性が使う言葉の特徴って?』

2019年6月16日 17:00

口悪いね…「彼氏ができない」女性が使う言葉の特徴って?

目次

・(1)話が合わない
・(2)若者言葉や男っぽい言葉を使う
・(3)ネガティブ発言
・(4)元カレとの思い出に浸っている
口悪いね…「彼氏ができない」女性が使う言葉の特徴って?

なぜか彼氏ができない……そう思っているなら言葉遣いに着目してみて。もしかしたらあなたが発した言葉が男性の気を損ねているのかも。今回は彼氏ができない女性が使う言葉の特徴についてお伝えします。

(1)話が合わない

『なんか相手は楽しそうだけど、こっちは全然おもしろくなくて……相性が悪いかも』(28歳/営業)どれだけ本人が楽しくトークをしていたとしても相手も楽しいとは限りません。そうなれば話し手の完全な自己満足。男性がわからない話や興味なさそうな話をし続けるべきではありません。相手が積極的に話を盛り上げてくれるのであれば、わからない話でも興味があるのかも。明らかに関心がなさそうであれば話題を変えましょう。

(2)若者言葉や男っぽい言葉を使う

『男っぽい言葉づかいの女の子って嫌だなぁ』(30歳/コンサル)若者言葉を使ったり、女性なのに男っぽい言葉を使ったりする人がいます。「ウケるんだけど!」や「ふざけんな!」など印象が最悪です。ついつい仲良くなるとこんな言葉遣いになってしまう女性……損しています。恋人になれるまでもうちょっとだったかもしれないのに。若者言葉をそれなりに年齢がいった女性が使うと馬鹿っぽくなります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.