恋愛情報『足元ドロドロになってるよ…「雨の日デート」で避けたいNGコーデとは?』

2019年6月23日 06:30

足元ドロドロになってるよ…「雨の日デート」で避けたいNGコーデとは?

目次

・(1)革製品
・(2)足元が隠れるスカートやパンツ
・(3)透け感のあるアイテム
・(4)ニット系
足元ドロドロになってるよ…「雨の日デート」で避けたいNGコーデとは?

梅雨のシーズンに入り、せっかくのオシャレが雨で台無しになってしまうこともあるかと思います。でもどんなアイテムが梅雨にピッタリなのかわからない……。そこで今回は雨の日に避けた方がよいファッションについてご紹介していきます。

(1)革製品

『雨の日に革製品はダメでしょ……』(29歳/美容師)オシャレの代名詞といっても過言ではない、革製品。言わずもがな、革製品のバッグや靴といったアイテムは雨の日にはNGです。雨ジミができてしまい、せっかくのオシャレがカッコ悪くなってしまいます。質感もダメになってしまうので控えましょう。

(2)足元が隠れるスカートやパンツ

『あんまり長いスカートとかは、泥がついちゃうからやめたほうがいいよ』(30歳/企画)雨の日によく見かけがちなのが、裾がメチャクチャ汚くなってしまっているアイテムです。フルレングスのスカートなど、せっかくデザインが可愛いのに、雨の泥などで薄汚れてしまい台無しに……。ポイントは足元をなるべく隠さず、雨のシミが目立たないような紺色のアイテムを履くことです。

(3)透け感のあるアイテム

『透けすぎてて下品になってるよ……』(29歳/金融)透け感のあるアイテムも雨の日には要注意。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.