恋愛情報『一体どういうつもり…?男性が引いてる「オフィスでのNGコーデ」』

2019年6月24日 22:15

一体どういうつもり…?男性が引いてる「オフィスでのNGコーデ」

目次

・(1)シースルー
・(2)デコルテが見えすぎ
・(3)ミニスカート
・(4)ノースリーブ
一体どういうつもり…?男性が引いてる「オフィスでのNGコーデ」

職場で着る服装はTPOを意識したファッションにする必要がありますよね。見た目の第一印象は、その後の仕事面での印象も左右します。男性目線での「オフィスでのNGコーデ」を見てみましょう。

(1)シースルー

『透けすぎてて下品。仕事に着てくるものじゃないよね』(28歳/事務)女性目線では上品なイメージのシースルー。ところが男性からしてみると「透け透け」という印象を受けるようです。仕事で着るブラウスは程よい厚みのものや、透け防止の素材がいいですね。下着の色が透けてわかるほどだと、下品な印象を与えてしまいます。

(2)デコルテが見えすぎ

『ちょっと胸元開きすぎじゃない……?』(30歳/人事)デコルテが見えるとファッションが垢抜けます。ですが広い範囲を出しすぎると「露出」に見えてしまうことも。胸元はしっかり隠れたデザインになるようにしましょう。とくに男性の方が女性より目線が高く、意外と中まで見えています。ブラ紐が見えてしまうのも仕事ではNGです。

(3)ミニスカート

『そんな短いスカート履かれたらこっちが集中できないから!』(29歳/企画)オフィスで座る時、立っているときよりもスカート丈が上がってしまいがちです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.