恋愛情報『今日は快眠できそうだ…疲れた彼を癒す「おやすみ前のLINE」』

2019年7月9日 09:30

今日は快眠できそうだ…疲れた彼を癒す「おやすみ前のLINE」

目次

・(1)お疲れ様の声をかける
・(2)「いい夢見てね」
・(3)「明日も頑張ろうね」
・(4)寝る前にやり取りできて嬉しいことを伝える
今日は快眠できそうだ…疲れた彼を癒す「おやすみ前のLINE」

寝る前にベッドの中で彼とLINEをする人は多いですよね。せっかくのイチャイチャLINEの時間ですから、なるべく甘く彼を癒してあげたいところ。そこで今回は、疲れた彼を癒す「おやすみ前のLINE」について解説していきたいと思います!

(1)お疲れ様の声をかける

『彼女から言われるとほんとホッとするんですよね』(28歳/商社)まずは彼に、しっかりとお疲れ様の言葉をかけてあげましょう。何気ないいつもの一言ですが、彼女からその一言をもらえるだけで、男性は嬉しくなってしまうもの。特に付き合いが長くなってくると、そんな当たり前の一言もなくなってくるカップルは意外と多いです。ぜひねぎらう言葉・気遣う言葉をしっかりかけて、彼を癒すことが大切。

(2)「いい夢見てね」

『寝る前のこんな可愛いLINEみたら、夢にも出てきちゃうよ♡』(25歳/サービス)「いい夢見てね」と可愛い絵文字やスタンプ付きで送るのも、大事なメッセージの一つ。そんな彼女からの可愛いLINEに、男性は密かに期待しているものでしょう。可愛い彼女の一言で、彼は文字通り眠りについた後も良い夢が見られそうなものです。

(3)「明日も頑張ろうね」

『一緒にがんばるなら、いつもより力でそう!』(31歳/不動産)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.