恋愛情報『倦怠期にさようなら…♡マンネリ気味のカレをドキッとさせる「愛されセリフ」』

2019年7月17日 21:45

倦怠期にさようなら…♡マンネリ気味のカレをドキッとさせる「愛されセリフ」

目次

・(1)すごく会いたかった!
・(2)やっぱり好きだなぁ
・(3)一緒にいてくれてありがとう
・(4)ギュってしてほしいな
倦怠期にさようなら…♡マンネリ気味のカレをドキッとさせる「愛されセリフ」

付き合いが長くなってくると、一緒に過ごすことが当たり前だと感じてしまうこともありますよね。するとお互いを思いやる気持ちを持つことができなくなったりと、倦怠期に突入してモヤモヤしてしまうこともあるでしょう。そんな時は可愛らしいセリフで彼をドキッとさせてみませんか?今回は、倦怠期にこそいうべき「愛されセリフ」についてご紹介します。

(1)すごく会いたかった!

『待ち合わせ場所で会いたかった!って喜ばれると愛おしいなぁって感じます』(30歳/金融)デートの待ち合わせの時に彼が来たら、「すごく会いたかった!」と言ってみましょう。シンプルなセリフですが、あなたがデートをとても楽しみにしていたことがしっかりと彼に伝わります。離れている時でも彼のことを考えて、「早く会いたいな」と思ってくれる彼女はとても可愛らしいですよね。このセリフを言えば、マンネリ気味だった彼もドキドキするに違いありません。

(2)やっぱり好きだなぁ

『しみじみと愛情を確認してるみたいなセリフにドキドキする』(29歳/コンサル)一緒に過ごしている時に、彼の顔をじっと見つめて「やっぱり好きだなぁ」というのもオススメです。突然の愛情表現の言葉に、彼はびっくりするとともにドキッとするのです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.