恋愛情報『身長なんて関係ない!低身長さんのための「身長カバーコーデ」4つ』

2019年8月13日 12:15

身長なんて関係ない!低身長さんのための「身長カバーコーデ」4つ

目次

・(1)ロングスカートはウエストマークをつけて目線を上に
・(2)ピッタリトップスとワイドパンツは足長効果の基本
・(3)ストライプ柄は低身長さんの強い味方
・(4)トップスもボトムも中途半端な丈はNG!
身長なんて関係ない!低身長さんのための「身長カバーコーデ」4つ

「背が小さいと可愛らしくていいよね」っていうけれど、低身長の女子からすればそこまで褒め言葉ではありません。
背が低いと、足が短く見えるし、流行りのゆったりコーデも服が目立ちすぎてしまいがち……。

今回は、低身長さんのための「身長カバーコーデ」を4つご紹介します!

(1)ロングスカートはウエストマークをつけて目線を上に

『ウエストマークがあることでスラッとして見える』(28歳/IT)

低身長さんは、とにかく全体のバランスが命!
定番のTシャツとロングスカートを合わせる時は、できるだけ目線が上に行くように工夫してみましょう。

たとえばシャツインしてみたりベルトをつけて目立たせてみたり……。
ウエストマークをつけることで、全体のバランスがきれいになります。

(2)ピッタリトップスとワイドパンツは足長効果の基本

『ワイドパンツにはピッタリしたトップスを合わせるとスタイルよく見えるね』(29歳/営業)

低身長さん全員の悩みといえば、足が短く見えることでしょう。
足長効果を出すためには、トップスを短めにしてボトムの割合を増やすことがポイントです。

ただメリハリをつけることも大切なので、ピッタリしたトップスにボリューミーなワイドパンツを合わせてみるといいでしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.