恋愛情報『そのさりげない仕草が…♡花火大会で「彼がドキドキする」言動』

2019年8月3日 19:00

そのさりげない仕草が…♡花火大会で「彼がドキドキする」言動

目次

・(1)「彼氏と花火大会行くの憧れてたんだ」
・(2)「手を繋いでもいい?」
・(3)小走り
・(4)笑顔
・まとめ
そのさりげない仕草が…♡花火大会で「彼がドキドキする」言動

今回は、花火大会で彼をドキドキさせることができる言動を大公開!
夏の定番デートともいえる花火大会……ここで彼のハートをガッチリ掴むことができれば、2人の仲はより一層深まることでしょう。
そんな大切な1日を絶対成功させたいと考えている人は、この記事をぜひ参考にしてみてくださいね。

(1)「彼氏と花火大会行くの憧れてたんだ」

まずは、一緒に花火大会に行けて嬉しいという気持ちを伝えることが大切です。
さらに「憧れていた」という言葉を加えれば、嬉しさと一緒に初めての経験であることを伝えることもできます。
男性は初めてというセリフにとことん弱いので、彼をメロメロにしたい時はぜひ活用してみてくださいね。

(2)「手を繋いでもいい?」

花火大会は、絶対と言っていいほど混雑しますよね。
大勢の人で賑わうと、トークに集中できなかったり着崩れを起こしたりと様々なトラブルに遭遇するリスクが高まります。

しかし、このシチュエーションは「手を繋いでもいい?」という一言を放つ絶好のチャンスでもあるのです。
「危ないから」「はぐれたくないから」という建前があれば、自然と手を繋ぐこともたやすく叶います。
なかなか手を繋ぐタイミングを掴めない人は、こういった場面を有効的に活用していきましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.