恋愛情報『ドット柄はタピオカだけにして…!男が苦手と感じる「NGデート服」』

2019年8月24日 22:30

ドット柄はタピオカだけにして…!男が苦手と感じる「NGデート服」

目次

・(1)ブランド名が入ったTシャツやトレーナー
・(2)自称スポーツMIXのヤンキージャージ
・(3)キャリアっぽいモノトーンスタイル
・(4)キャバ嬢のようなフリルドレス
ドット柄はタピオカだけにして…!男が苦手と感じる「NGデート服」

今流行のタピオカですが、流行を追いすぎて洋服にまでタピオカを連想させるようなコーデで来られると、男性は思わずその場から逃げ出したくなります。

男性がデートの待ち合わせであなたを見るなり表情が曇った場合は、コーデが原因の可能性大です。
この記事では男性が苦手と感じる「NGデート服」4つを紹介します。

(1)ブランド名が入ったTシャツやトレーナー

『ブランドロゴがでかでかと入った服って見栄っ張りって感じでちょっと……』(28歳/飲食)

一目で何のブランドかわかるロゴ入りのTシャツやトレーナーはデートにはNGです。
手っ取り早く自分を良く見せたいという魂胆が感じられて、一緒にいる男性も自分がアクセサリーの一つになったかのように感じます。

あまり派手にロゴの入ったものは下品にも見える可能性があるので注意しましょう。

(2)自称スポーツMIXのヤンキージャージ

『ヤンキーみたいなジャージは嫌だな』(27歳/広告)

スポーツ観戦などのデートの時はアリですが、街中デートでのスポーツMIXスタイルはハードルが高く感じられます。
男性とのコーデのバランスがちぐはぐに見えてしまうこともあるので、彼のコーデとのバランスも意識しましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.