恋愛情報『【男のホンネ】「気になる子」と「そうでない子」の接し方の違い』

2019年9月11日 10:45

【男のホンネ】「気になる子」と「そうでない子」の接し方の違い

目次

・(1)嫌われないようにまじめに接する
・(2)大胆になる
・(3)つい目で追ってしまう
・(4)気づかう
【男のホンネ】「気になる子」と「そうでない子」の接し方の違い

好きな男性ができると、ほかの女性と自分との態度が気になりますよね。
気になる女性とそうでない女性とでは、どのような態度を男性は取るのでしょうか。
そこで今回は、男性の「気になる子」と「そうでない子」の接し方の違いについてみていきましょう。

(1)嫌われないようにまじめに接する

『本気で好きな子には嫌われたくないから適当に接したりしないですよ』(27歳/広告)

男性は気になる女性にはまじめに接することが多いもの。
それは嫌われたくないからです。
まじめに接しなければ、適当になったり、冗談ばかり言ったりして相手を傷つけてしまう可能性があるからですね。
大切に思うからこそ、そのような接し方になります。
まじめに接せられると、女性としては「面白味がないな」と感じてしまいますが、それはあなたを大切に思っている証拠です。
ほかの女性には冗談を言って、あなたの前ではまじめな態度を取っている場合は、多目に見てあげてください!

(2)大胆になる

『本当に好きだからこそ積極的にアプローチするようにしてます』(28歳/IT)

好きだからこそ大胆になることもあります。
それはアピールをしたいからです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.