恋愛情報『せっかくのオシャレも安っぽい!チープに見える「残念ファッション」』

2019年9月12日 22:00

せっかくのオシャレも安っぽい!チープに見える「残念ファッション」

目次

・(1)色の組み合わせがチグハグ
・(2)ブランドを主張しすぎる
・(3)全身ただの黒
・(4)デザインが凝ったアイテムの組み合わせ
せっかくのオシャレも安っぽい!チープに見える「残念ファッション」

それぞれのアイテムがとても素敵だとしても、組み合わせ次第でチープに見えてしまうことがあります。

あなたはアイテムの組み合わせを間違えていませんか?
今回は、チープに見える残念ファッションについてご紹介します。

(1)色の組み合わせがチグハグ

『なんかセンスない人って色の使い方が下手』(27歳/企画)

それぞれのアイテムのカラーがとても綺麗だとしても、組み合わせた色のバランスが悪いと一気にダサくなってしまいます。
派手色のアイテムを取り入れる場合は、派手色をアクセントと考えて他のアイテムをワントーンでまとめたりなど、色のバランスをしっかりと考えましょう。

色のバランスが整うと、とても洗練された印象に見せることができますよ。

(2)ブランドを主張しすぎる

『ブランド大好き女、絶対金の亡者じゃね?』(26歳/サービス)

ブランドが好きだからと言って、全身をブランドロゴが入ったもので固めてしまうのはやめるべきです。

あまりにも主張の激しいブランドものを着ていると、下品な印象でかえってチープに見えてしまいます。
ブランドものを着るときは、さりげなさに配慮してコーデを組んでみてくださいね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.