恋愛情報『子どもっぽ…。ロゴTに合わせたらいけない「間違ったボトムス」4選』

2019年9月26日 14:00

子どもっぽ…。ロゴTに合わせたらいけない「間違ったボトムス」4選

目次

・(1)ダメージジーンズ
・(2)柄物ボトムス
・(3)ワイドパンツ
・(4)無難なカラーのボトムス
子どもっぽ…。ロゴTに合わせたらいけない「間違ったボトムス」4選

ロゴTシャツは、ベーシックなおしゃれアイテムとして人気があります。
そのためロゴTシャツを日常的に着用している人も多いのではないでしょうか?

しかしロゴTシャツの合わせ方によっては、とても子どもっぽい印象のコーデになってしまうこともあります。
今回は、ロゴTシャツに合わせてはいけない間違ったボトムスの選び方についてご紹介します。

(1)ダメージジーンズ

『ダメージジーンズとロゴTシャツはちょっとラフすぎる』(27歳/営業)

ロゴTシャツはカジュアルな雰囲気のため、ダメージジーンズを合わせてしまうとラフすぎる印象になってしまいます。
子どもっぽく見せないためには、スキニータイプのブラックジーンズでクールな印象に仕上げるのがオススメです。

カジュアルさの中に洗練されたクールな印象をプラスすることを考えてボトムスを選ぶと、失敗が少なくなりますよ。

(2)柄物ボトムス

『ロゴTシャツと柄物ボトムスってごちゃごちゃしすぎ』(26歳/飲食)

ロゴTシャツに柄物ボトムスを合わせるのもオススメできません。
トップスにもボトムスにもプリントがあると、ごちゃごちゃとした印象になってしまうためです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.