恋愛情報『プチプラばればれ…。安い服だなと「見抜かれるポイント」って?』

2019年9月26日 22:00

プチプラばればれ…。安い服だなと「見抜かれるポイント」って?

目次

・(1)明るい色
・(2)特徴的な素材
・(3)フォルム
・(4)細部
プチプラばればれ…。安い服だなと「見抜かれるポイント」って?

SNSなどで話題の高見えコーデは取り入れていますか?
プチプラでも高級感のある着こなしができれば、節約にもなりますよね。

今回は、安い服だなと「見抜かれるポイント」をご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

(1)明るい色

『ぱっと目を引く明るい服って、プチプラだとわかりやすく安っぽいんだよね』(27歳/SE)

黒など、素材感が目立たないような暗い色は、高見えしやすいです。
逆を言えば鮮やかな色や淡い色は安っぽく見えがち。

ボトムスでいえば、黒のパンツやスラックスがオススメ。
プチプラでライトカラーのデニムなどゲットしたいというときは、慎重に選んでみてください。

(2)特徴的な素材

『素材によってはかなり安っぽく見えるものもあるよね』(29歳/福祉)

表面に色ムラの加工がしてあったり、触ると凸凹している素材のものは高級品とそうでない物の差が出やすいです。

たとえばインディゴシャツ。
コットンの表情が出やすいアイテムなので、プチプラだと安っぽく見えやすいです。

しかし先ほどのように、同じアイテムでも濃いめのカラーを選ぶことでカバーすることができます。

(3)フォルム

『綺麗なフォルムのアイテムであれば、プチプラでもいいものに見える!』(28歳/広告)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.