恋愛情報『「100万の毛皮を買いそうに……」「自作のラブソング集」ポンコツ彼氏特集part4』

2019年9月30日 12:15

「100万の毛皮を買いそうに……」「自作のラブソング集」ポンコツ彼氏特集part4

目次

・(1)最上階ホテルで最高だったのに
・(2)ドライブは自作のラブソング集
・(3)猛アタックで付き合ったのに……
・(4)100万円の毛皮を買いそうになった
「100万の毛皮を買いそうに……」「自作のラブソング集」ポンコツ彼氏特集part4

皆さんの周りには「なんでその行動したんだろう……?」といった変わった行動をする人っていませんか?
それは恋人同士でも起こりえること。

今回はアンケートで集まった、「ポンコツだった彼氏のエピソード」を4つご紹介します。

(1)最上階ホテルで最高だったのに

【当時21歳。交際期間1年】

私の誕生日に、横浜のランドマークタワーでお泊りデート。
部屋はなんと最上階の65階!

眺めもよくて最高の気分でした。

しかし、部屋は禁煙。
タバコを吸うには1階の喫煙所まで行かなくてはいけません。

喫煙所までは豪華なエレベーターに乗り、キレイなロビーを抜け、人通りの多いショップの前を歩きます。

しかし、部屋から喫煙所までなんとバスローブ・スリッパでいきました……。
視線がヤバかった……。

そんな彼に彼女から一言:「ここ旅館じゃない!常識を知ってください」

(2)ドライブは自作のラブソング集

【当時17歳。交際期間3か月】

年上の彼氏だったんですが、車で迎えにきてくれました。
それはいいんですが……制限速度をきっかり守るので、目的地になかなか到着しませんでした。

しかもその間、自作のラブソングをえんえん車の中で流され……
目的地についたらなぜか「映画のワンシーンみたいだね」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.