恋愛情報『朝まで泣いてスッキリしたい!失恋した時におすすめの「泣ける映画」』

2019年10月3日 12:00

朝まで泣いてスッキリしたい!失恋した時におすすめの「泣ける映画」

目次

・(1)湯を沸かすほどの熱い愛
・(2)世界の中心で愛を叫ぶ
・(3)君の膵臓を食べたい
・(4)ワンダー君は太陽
朝まで泣いてスッキリしたい!失恋した時におすすめの「泣ける映画」

失恋した時は誰でも思いっきり泣きたいもの。
でも、大人になるにつれて思うように泣けない……ということもありますよね。

そんなときは泣ける映画をみるのがおすすめです。
ストーリーに感情移入して、思いっきり泣くことができます。

たくさん泣いてすっきりするためにも、失恋した時におすすめな映画をご紹介します。

(1)湯を沸かすほどの熱い愛

自主制作映画ですが、高い評価を獲得し、商業映画デビューを果たしたこちらの作品。
日本アカデミー賞はもちろん、その他国内の映画賞を多く受賞しました。

夫に疾走された主人公の双葉は、娘と二人暮らし。
しかし、末期がんで余命が残り3か月程しかないことを知ります。

双葉は残された時間で、今抱えているすべての問題を解決しようと動くのです。
いじめに悩む娘、失踪した夫、経営を休止していた銭湯の再開……。

次々と人をつなげる、主人公の愛情深さに、涙すること間違いなしです。

(2)世界の中心で愛を叫ぶ

2004年に大ヒットしたこちらの映画。
主人公のサクと、サクの高校時代の恋人で、白血病を患っているアキの恋物語です。

大人になったサクと、現在の婚約者、そして高校時代のサクとアキの想いが交錯し、感動的なストーリーになっています。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.