恋愛情報『どっちが好かれる?…「女子とオトナな女性」違いって?』

2019年10月2日 13:30

どっちが好かれる?…「女子とオトナな女性」違いって?

目次

・(1)何を着てもセクシー
・(2)相手をわかろうとする
・(3)奢られてばかりじゃない
・(4)お酒に飲まれない
どっちが好かれる?…「女子とオトナな女性」違いって?

女子とオトナな女性には違いがあることをご存知ですか?
どっちに当てはまるかによって、どんな男性に好かれるかが異なるようです。

そこで、「女子とオトナな女性」違いについて詳しく解説していきます。

(1)何を着てもセクシー

『デコルテとか、脚とか、セクシーさが大事』(31歳/総務)

女子は露出度の高い服を着るとセクシーになると思っている傾向にあります。
しかし、オトナな女性は肌を露出しなくても、何を着てもセクシー。

何を着ても、着こなしが上手な女性はオトナな印象を与えます。
さらに、オトナの余裕が感じられることもあり、セクシーな雰囲気にもつながるようです。

(2)相手をわかろうとする

『聞いて聞いて、みたいなキャピキャピ感はつらい』(28歳/飲食)

オトナな女性は自分をわかってもらうより、相手をわかろうとする傾向にあります。
女子はというと、自分をわかってもらうことを最優先に考えるので、自分本位だと思われがち。

相手をわかってあげたいという気持ちは、さまざまなことを経験したオトナな女性だからこそ芽生えるのかもしれませんね。

(3)奢られてばかりじゃない

『大人になってくると、ちゃんと割り勘とかするよね』(25歳/商社)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.