恋愛情報『嫉妬も必要?彼にもっと好きになってもらう「かわいい嫉妬」とは♡』

2019年10月23日 10:15

嫉妬も必要?彼にもっと好きになってもらう「かわいい嫉妬」とは♡

目次

・(1)デート中に彼が他の女の子を見ていた時に「ちょっと!」
・(2)「元カノの話なんてしないでよ!」
・(3)エッチの時に彼にキスマークを残す「私だけのもの♡」
・(4)「もっとかわいがってよ」とペットと比較
嫉妬も必要?彼にもっと好きになってもらう「かわいい嫉妬」とは♡

愛し合うふたりでも、時としてスパイスは必要なものです。
そのひとつとして「嫉妬」をすることで彼のハートをさらに射止められます。

今回は彼にもっと好きになってもらうかわいい嫉妬を4つご紹介していきますね。

(1)デート中に彼が他の女の子を見ていた時に「ちょっと!」

『デート中に他の子をチラッと見たら怒ってて可愛かった』(29歳/経営)

デート中に彼が他の女の子を見ていた時に「ちょっと!」と、嫉妬心を抱く彼女はとてもかわいいと思います。
男性は無意識のうちに女性に視線を向けてしまうもの。

それを敏感に察知して、「なんで私じゃないの?」と彼にちょっぴり怒ってみましょう。
彼は「かわいいなー!ほかの人なんて何も思っていないのに!」と思いますよ。

(2)「元カノの話なんてしないでよ!」

『元カノに対して怒ってる彼女を見て可愛いな~って思います』(27歳/営業)

彼が元カノの話をしたときに「元カノの話なんてしないでよ!」とちょっぴり拗ねてみるのも、男性からしたらとてもかわいいものです。
男性は元カノは忘れられないもの。

それを知っても知らなくても女性は「ちょっと!」と怒るだけで、男性は今目の前に大好きな彼女がいることを思います。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.