恋愛情報『【男性に聞いた】好きな子と両想いだと確信する瞬間4つ】』

2019年10月26日 14:00

【男性に聞いた】好きな子と両想いだと確信する瞬間4つ】

目次

・(1)目があったとき・笑いかけられたとき
・(2)周囲が仲介したとき
・(3)自分だけに特別な行動をされたとき
・(4)話が盛り上がったとき
【男性に聞いた】好きな子と両想いだと確信する瞬間4つ】

気になる彼といい感じだけれども、なかなかそれ以上進展がない、と悩んでいる女性も多いと思います。
でも実は、あなたの気持ちに気づいていないだけで、彼も同じ気持ちかもしれません。

そんなあなたに、男性が「好きな子と両想いかも」と確信する瞬間4つを紹介します。

(1)目があったとき・笑いかけられたとき

『目があった後ニコってされるのは胸ズキュンされますから』(26歳/企画)

「目は口ほどに物を言う」ということわざがあるように、女性と目が合ったり、笑顔を向けられたりすることで好意を感じるというのが、最も多い男性の意見。

「目で追ってくれているのかな」「自分を見て嬉しそうな顔をしているぞ」などと、表情から特別な想いを感じるそう。
目を合わせて、さらに微笑みかけることができれば、男性は両想いを確信してくれるでしょう。

(2)周囲が仲介したとき

『もう付き合っちゃえよ、的なね』(26歳/金融)

本人以外の第三者の介入が、男性が両想いであることを確信する大きなきっかけになることがあります。
「最近二人良い感じだね」「あの子のこと、どう思っているの?」など、周囲の人に二人の関係について指摘されることで、「他の人から見ても良い関係」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.