恋愛情報『頑張ってよかった!男性に「感謝を伝える」時のポイント4つ』

2019年10月30日 17:00

頑張ってよかった!男性に「感謝を伝える」時のポイント4つ

目次

・(1)2人きりのタイミングで伝える
・(2)感謝とともに「好き」と伝える
・(3)触れながら伝える
・(4)キスする
頑張ってよかった!男性に「感謝を伝える」時のポイント4つ

男性が何かしてくれた時、しっかりと感謝の気持ちを伝えていますか?
伝え方が上手だと「次も彼女のために何かしたい!」と一途に思ってくれるでしょう。

今回は男性に「感謝を伝える」時のポイント4つをご紹介していきます。

(1)2人きりのタイミングで伝える

『二人きりで本当に感謝してるってことを伝えられるとなんだか照れ臭いけど嬉しい』(25歳/証券)

周囲に人がいる時や、その場の空気を読む必要があるとき、思うように感謝が伝えられなかったりします。

でも、後々になっても大丈夫です。
心に響くタイミングで感謝を伝えましょう。

2人きりの時に伝える感謝なら、余すことなく気持ちを表現することができます。
落ち着いた環境で伝えれば、彼の心に響くはずです。

(2)感謝とともに「好き」と伝える

『そんなんさりげなく告白してますやん!(笑)』(31歳/企画)

彼が親切な行動をとってくれる背景には「好き」という感情が隠れています。
「ありがとう、大好きだよ!」と、愛情もセットで伝えましょう。

女性から愛情を向けられて嬉しくない男性なんていません。
ましてや自分が好意を抱いている相手なら、なおさら舞い上がってしまうはずです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.