恋愛情報『米FacebookのプロフィールがLGBTに対応! 50種類以上の性別選択が可能に』

2014年2月26日 18:00

米FacebookのプロフィールがLGBTに対応! 50種類以上の性別選択が可能に

『本当の性同一性をほかの人に共有することで、問題になる人もいると思われる。この設定によって、ユーザーは自分を正しく表明することができる』

とFacebook側の発表にもあるように、まさにこれはセクシャル・マイノリティにとって嬉しい機能と言えそうですね。

性別の提示があると、つい迷ってしまうトランスジェンダーは多いもの。些細なことかもしれませんが、これらの気遣いに救われる人は少なくないはず。ぜひ日本のFacebookにも広がっていくといいですよね。

【参考リンク】
・フェイスブックが50種類の新しい「性別」を追加 | MSN産経ニュース
(http://sankei.jp.msn.com/wired/news/140217/wir14021716150000-n1.htm)

(ライタープロフィール)
雪見かおる(セクシュアリティ専門家)/コラムニスト。トランスジェンダー当事者。某クリニック院長から「体験談を書いてみては?」と勧められたひと言をきっかけに、セクシュアリティについてのコラム執筆を決意。『恋愛jp』では、自身の性別や性的指向について悩む人の気持ちに少しでも触れられたらと思い、当事者なりの意見と体験を交えたLGBTに関する情報を発信している。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.