恋愛情報『緊張するのは君の前だけなんだ…不器用男子が醸し出す「大好きサイン」』

2019年11月20日 17:00

緊張するのは君の前だけなんだ…不器用男子が醸し出す「大好きサイン」

目次

・(1)以前話した細かいことを覚えている
・(2)短い時間でも会おうとする
・(3)LINEがノリノリ
・(4)デートは必ず事前に誘う
緊張するのは君の前だけなんだ…不器用男子が醸し出す「大好きサイン」

なかなか自分の気持ちを言うことができない不器用男子でも、大好きサインを出していることは多いです。
彼がこちらのことを好きなのかどうかは、そのサインを読み取ればわかるということになるわけですね。

そこで今回は、不器用男子が醸し出す大好きサインを4つご紹介します。

(1)以前話した細かいことを覚えている

『好きな子と話したことって覚えてるもんですよね』(26歳/営業)

以前あなたが話した些細なことを覚えてもらえているということがあるなら、それはあなたへの大好きサインの可能性が高いですね。

あなたに興味がないならそんな細かいことを覚えているはずがありませんし、話題にもしないでしょう。
覚えているということは、それだけあなたに興味を持っているという意味になるんです。

(2)短い時間でも会おうとする

『たとえ短い時間でも好きな子とは会いたいですね』(28歳/広告)

スケジュール調整がうまくいかないときに、相手が短い時間でも会おうとしてくれることはありませんか。
もしも短い時間でも会おうとしてくれるなら、それは大好きサインだと思って構いません。

少しだけでもいいからあなたに会いたいという気持ちでいっぱいになっているわけですね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.