恋愛情報『【焦りは禁物!】彼氏欲しさに「焦ってしまった女性」の結末とは』

2019年11月23日 19:00

【焦りは禁物!】彼氏欲しさに「焦ってしまった女性」の結末とは

目次

・(1)告白のタイミングを間違える
・(2)ガツガツしすぎて引かれる
・(3)好きでもない人にしつこく言い寄られる
・(4)好きでもない人と付き合い苦痛に
【焦りは禁物!】彼氏欲しさに「焦ってしまった女性」の結末とは

周りはみんな彼氏持ち、休日にお誘いしてもなかなか遊ぶ相手がつかまらない。
そんな時彼氏が欲しい!と焦ることはありませんか?

しかし恋愛に焦りは禁物です。
今回は彼氏欲しさに焦ってしまった女性の結末をご紹介します。

(1)告白のタイミングを間違える

『突然告白されてもよくわからない……』(28歳/広告)

彼氏が欲しいと焦るあまり、一目ぼれしてしまった相手や紹介してもらった相手と仲良くなる前に告白しようとしていませんか?

相手からすると「まだお互いのこともよく知らないのに?どこが好きなの?」と逆に不信感を抱かれてしまい、うまくいくものもいかなくなる可能性が高くなります。
ひとまずお互いのことをよく知るという期間を作るようにしましょう。

(2)ガツガツしすぎて引かれる

『あまりにガツガツこられると怖いです』(27歳/IT)

彼氏を作ろうと積極的に行動するのはいいことですが、いいな!と思う人と出会ったら「彼女いる?」「好きなタイプは?」と矢継ぎ早に質問していませんか?

あまりの勢いに圧倒されて、引かれる可能性大!
まずは相手のテンションや会話のテンポをしっかり観察しながら、うまく聞き出していきましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.