恋愛情報『ヘビロテ間違いなし!色々な着こなしが楽しめる「シャツジャケットコーデ」』

2019年11月29日 14:00

ヘビロテ間違いなし!色々な着こなしが楽しめる「シャツジャケットコーデ」

目次

・(1)ワントーンで大人っぽく
・(2)ベルトのウエストマークでスタイルアップ
・(3)ブラウンを合わせれば今っぽさが抜群
・(4)レディなアイテムに合わせて甘辛ミックス
ヘビロテ間違いなし!色々な着こなしが楽しめる「シャツジャケットコーデ」

シャツジャケットは、今年らしいアイテムの一つと言えるでしょう。
シャツジャケットをコーデに取り入れて、旬のスタイルを楽しんでみませんか?

今回は、色々な着こなしが楽しめるシャツジャケットコーデをご紹介します。

(1)ワントーンで大人っぽく

ヘビロテ間違いなし!色々な着こなしが楽しめる「シャツジャケットコーデ」

『ワントーンコーデってこなれ感があって大人っぽい』(28歳/広告)

ホワイトのシャツジャケットは、子どもっぽく見えてしまうことがあります。
大人っぽさを演出するためには、あえてワントーンでまとめてみましょう。

ホワイトのトップスにパンツ、そしてシャツジャケットをさらっと羽織れば、こなれ感のあるスタイルに仕上がりますよ。

(2)ベルトのウエストマークでスタイルアップ

ヘビロテ間違いなし!色々な着こなしが楽しめる「シャツジャケットコーデ」

『シャツジャケットにベルトでウエストマークをするとスタイルがよく見えるね』(27歳/IT)

カーキのシャツジャケットは大人マニッシュなスタイルにぴったりです。
ベルトを締めて着れば、目線が上に上がるためスタイルアップ効果もありますよ。

胸元を開けて白などペールトーンのトップスをチラ見せし、洗練されたスタイルを楽しみましょう。

(3)ブラウンを合わせれば今っぽさが抜群

ヘビロテ間違いなし!色々な着こなしが楽しめる「シャツジャケットコーデ」

『ブラウンのシャツジャケットを羽織ると一気に今っぽくなりますね』(26歳/マーケティング)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.