恋愛情報『その服でよく出てこれたね…「ダサい男性ファッション」具体例4つ』

2019年12月4日 12:45

その服でよく出てこれたね…「ダサい男性ファッション」具体例4つ

目次

・(1)サイズが合ってない
・(2)カジュアルに本気のジャケット
・(3)シューズだけスポーティすぎる
・(4)ワンショルダーバッグ
その服でよく出てこれたね…「ダサい男性ファッション」具体例4つ

待ちに待ったデートでも、男性の服装が残念だと一気に愛情は冷めきってしまいます。
女性はどんな服装の好みを持っているのでしょうか?

ここでは女性が思う「ダサい男性ファッション」をご紹介していきます。

(1)サイズが合ってない

『ダボダボなサイズの服ってちょっとダサいですよね……』(25歳/事務)

カッコよく着こなすための基本はまず、サイズ感から始まります。
気安さや楽さを優先しすぎたり、試着をしないで買うと、ダボダボのオーバーサイズになることも。

もちろんオーバーサイズをウリにしたファッションもありますが、男性が着こなすのはとても難しいのが実情です。
基本はジャストサイズの服。大きすぎれば「お母さんに買ってもらったの?」と思われます。

(2)カジュアルに本気のジャケット

『カジュアルなファッションなのに、かっちりしたジャケットって合わなくない?』(26歳/営業)

デートするときは、カジュアルなスタイルになります。
ところがファッションにジャケットを取り入れる時は注意が必要。

ジャケットは中途半端に気取った、フォーマルが抜けきらない印象を与えることもあるのです。

ビジネスで使うジャケットのような、本気のデザインのものは避けましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.