恋愛情報『洋服に着られてる!?骨格タイプ別「似合わないファッション」をチェック』

2019年12月8日 22:00

洋服に着られてる!?骨格タイプ別「似合わないファッション」をチェック

目次

・(1)光沢感のある素材はガタイの良さを目立たせる
・(2)盛り袖トップスは着ぶくれの原因に
・(3)メリハリのある素材はかえって逆効果
・(4)プリーツスカートが太ってみえる原因に!?
洋服に着られてる!?骨格タイプ別「似合わないファッション」をチェック

突然ですが、あなたは自分の骨格にあったスタイルでしょうか?
骨格に合ったスタイルでないと、いくらキメてもどこか残念なことになってしまいます。

今回は、タイプ別にNGなファッションを紹介します。

(1)光沢感のある素材はガタイの良さを目立たせる

『光沢感のある服は着合わせが難しい印象だね』(28歳/販売)

ストレートタイプとナチュラルタイプは、この素材の洋服は要注意です。
どちらも骨格がしっかりしていますので、このような優しい素材の洋服はかえってガタイの良さを目立たせてしまいます。

このような素材の洋服はフェミニンで可愛らしさが出ますが、逆効果を生むので着ないようにしましょう。

(2)盛り袖トップスは着ぶくれの原因に

『フリルが可愛いけど太って見えるかな』(27歳/金融)

ストレートタイプの方は、このタイプの洋服は要注意です。
グラマラスが特徴なので、フリルがは着ぶくれさせてしまう原因になってしまいます。

可愛らしさがでる盛り袖ですが、着ぶくれしていては残念なことに…
そうならないためにも、盛り袖ではないタイプの洋服にするとスッキリ見えますよ。

(3)メリハリのある素材はかえって逆効果

『柔らかい素材の物が女性らしいよね』(30歳/広報)

新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.