恋愛情報『可愛いうえに細く見える♡気になる部位を綺麗に隠す「着痩せコーデテク」』

2019年12月10日 10:00

可愛いうえに細く見える♡気になる部位を綺麗に隠す「着痩せコーデテク」

目次

・(1)寒色系の色で細見え効果
・(2)首回りをすっきりさせる
・(3)柄の選び方にも注意
・(4)下半身が気になる人は目線を上に持ってくる
可愛いうえに細く見える♡気になる部位を綺麗に隠す「着痩せコーデテク」

今すぐ痩せることはムリだから、洋服でコンプレックスをカバーしたいですね。
可愛いのに細く見えるコーデで、自分に自信を持ちましょう。

今回は、気になる部位を綺麗に隠す着痩せコーデテクをご紹介します。

(1)寒色系の色で細見え効果

『寒色系の色って細く見える効果があるみたいだよ』(27歳/美容師)

着痩せしたいなら、服の色に注意しましょう。
赤や黄色などは膨張色なので、太って見えてしまいます。

一方、青やネイビーなどの寒色系は収縮色と言われ、実際より遠くにいるように見えるので、痩せて見えますよ。
寒色系の色を上手に使って、着痩せして見せましょう。

(2)首回りをすっきりさせる

『首回りがすっきりしてると、スタイル良く見えるよね』(28歳/IT)

首回りが開いたVネックは、首が詰まったUネックに比べて着痩せ効果があります。
着痩せして見せたいなら、胸元が開いたVネックを選ぶようにしましょう。

首、手首、足首の3か所を見せると着痩せして見えます。
首だけでなく、手首や足首も見せてはいかがでしょうか。

(3)柄の選び方にも注意

『太いボーダーの服は太って見えるからやめた方がいいかも』(26歳/アパレル)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.