恋愛情報『言葉が白く目に見えるから…寒ーい「冬だからこそ出来る」モテ仕草』

2019年12月11日 12:00

言葉が白く目に見えるから…寒ーい「冬だからこそ出来る」モテ仕草

目次

・(1)セーターの袖からちょっとだけ手を出す
・(2)守ってあげたくなるふるえる仕草
・(3)マフラーに顔をうずめるようにする
・(4)「寒いね」とグッと相手に接近
言葉が白く目に見えるから…寒ーい「冬だからこそ出来る」モテ仕草

寒さを感じる季節が到来。
この時期だからこそ、行えるモテ仕草というものは存在します。

どのような行動をとることで、男性のハートをグッと掴むことができるのでしょうか。
そんな今回は、冬だからこそできる、男性がキュンとするモテ仕草についてご紹介いたします。

(1)セーターの袖からちょっとだけ手を出す

『セーターの袖からちょっとだけ出てる手が可愛くてキュンとする』(27歳/販売)

いわゆる萌え袖です。
あえて少し袖が長い服を着て、ちょっとだけ手を出すようにしましょう。

女性らしさを感じますし、男性としては、つい目も釘付けになってしまうほどです。
手元もポカポカとあたたかくなります。

「手を繋ぎたい」とした、男性の気持ちにも火をつけることが出来ますよ。

(2)守ってあげたくなるふるえる仕草

『寒そうに震えてる彼女が可愛くて守ってあげたくなる』(26歳/公務員)

「本当に寒いね」と、身震いするような仕草です。
か弱い女性の印象を感じますし、男性の気をさりげなく惹きつけることが出来ます。

体も小さく、手と手を口元に持ってくるなどの仕草をプラスしても、胸をキュンとさせますよ。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.