恋愛情報『今も着てるのはヤバい!流行に鈍感だと思われる「過去のトレンドアイテム」』

2019年12月28日 22:00

今も着てるのはヤバい!流行に鈍感だと思われる「過去のトレンドアイテム」

目次

・(1)ガウチョパンツ
・(2)サルエルパンツ
・(3)トレンカ
・(4)マキシ丈ロングコート
今も着てるのはヤバい!流行に鈍感だと思われる「過去のトレンドアイテム」

今まで購入したアイテムをできるだけ長く履き続けたいものです。
しかし、もったいない精神を出してしまうと、流行に鈍感な人だと思われるかもしれませんよ。

今回は、流行に鈍感だと思われる「過去のトレンドアイテム」を4つご紹介します!

(1)ガウチョパンツ

『去年とか会社でもよく履いてる人みたな』(29歳/証券)

2017~18年にかけて人気が出たガウチョパンツは、七分丈で裾から広がったデザインなのが特徴です。
動きやすくて気になる足の太さをカバーしてくれるので、一時期流行りました。

しかし、足が短く見えるのと合わせる服が限られるので、少々上級者向けな印象があります。
今では、ハイウエストボトムが主流となっているので、ガウチョパンツは流行おくれと言わざる負えません。

(2)サルエルパンツ

『なんとなく古着屋で買ったのかなってみちゃう(笑)』(25歳/美容師)

こちらも2017~18年にかけて流行ったサルエルパンツ。
サルエルパンツとは、股下にゆとりがありひざから足首にかけて徐々に細くなるデザインのことを言います。

メンズからは現在も支持されているアイテムですが、女性が履くとなると時代遅れと言わざる負えません……。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.