恋愛情報『つい唇に視線が…♡男が釘付けになる「色っぽ仕草」4つとは』

2019年12月13日 10:15

つい唇に視線が…♡男が釘付けになる「色っぽ仕草」4つとは

目次

・(1)脚を組む
・(2)顔を近づける
・(3)髪をかきあげる
・(4)服を脱ぐ
つい唇に視線が…♡男が釘付けになる「色っぽ仕草」4つとは

意中の男性の視線を釘付けにしたかったら、女性はやっぱりお色気で勝負。
ボーイッシュな女性やサバサバ系女子でも大丈夫。

色気はどんな女性にも隠されているものです。
男が釘付けになる色っぽ仕草を4つご紹介します。

(1)脚を組む

『見えちゃうの?どうなの?!ってのがたまらん(笑)』(26歳/金融)

定番の色っぽ仕草のひとつ、脚を組む。
定番ですがドキドキしてしまう男性が多いこの仕草。

スカートでこれをされると特にたまらないんだとか。

見えそうで見えないスカートの中が気になってしまう、チラリズム効果。
王道の色っぽ仕草で男性の目線は釘付けです。

(2)顔を近づける

『写真をスマフォで見せたときにめっちゃ近いの、ドキドキします』(28歳/飲食)

女性に顔を近づけられる行為はキスを連想させ、男性をついときめかせてしまう色っぽ仕草。
意図せずにやっているのか、意図しているのか。

話すときに何気なく顔を近づけている女性って多いですよね。
あなたも知らないうちに、男性をドキドキさせてしまっているかも?

(3)髪をかきあげる

『うなじも色っぽいし、普段見えないとこ見れた嬉しさ』(31歳/製造)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.