恋愛情報『あれ太った?着太りして見えてしまう「NGニットコーデ」』

2019年12月13日 12:15

あれ太った?着太りして見えてしまう「NGニットコーデ」

目次

・(1)タートルネックでマッチョに見える
・(2)萌え袖ニットは高校生みたい
・(3)重ね着した上での淡い色&厚めのニットはおデブさんに
・(4)ふわっとニットに適当な髪の毛スタイリングは緩すぎる
あれ太った?着太りして見えてしまう「NGニットコーデ」

冬になるとニットをたくさん着る季節ですよね。
なので新しいニットアイテムに挑戦していますよね。

しかし下手をするとカワイイと思われるはずのニットコーデが「残念」になってしまうことも。
今回は気太りして見えてしまう「NGニットコーデ」を4つご紹介していきます。

(1)タートルネックでマッチョに見える

『タートルネックって首が太い人が着るとかなりガタイよく見えるよ……』(28歳/営業)

タートルネックのニットは、首が細長い人が似合うアイテムです。
なので首が太かったり短かったりするとマッチョに見えてしまう可能性があります。

どうしてもタートルネックのニットを着たかったら、上に淡い色のカーディガンなどを羽織って、上半身に一本のラインを作り出すことがオススメですよ。

(2)萌え袖ニットは高校生みたい

『わざわざ大きめサイズを着て萌え袖してるのって子どもっぽい』(29歳/コンサル)

萌え袖ニットのコーデは「高校生みたい」と思われてしまいます。
ニットは温かいので手元まであればいいのにと思って大きいサイズを買う人もいますよね。

しかしそうすると高校生の時に特定数いただぼだぼ萌え袖ニットの女の子になってしまいます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.