恋愛情報『なんかチープに見える!「プチプラがバレる秋冬アイテム」4つとは』

2019年12月15日 22:00

なんかチープに見える!「プチプラがバレる秋冬アイテム」4つとは

目次

・(1)プリントワンピース
・(2)化繊繊維
・(3)編み目の粗いニット
・(4)フェイクレザーのジャケット
なんかチープに見える!「プチプラがバレる秋冬アイテム」4つとは

秋冬のアイテムはプチプラかどうかが簡単に分かってしまうため、選ぶときには注意が必要です。
ではどんなアイテムがチープに見えてしまうのでしょうか?

今回は「プチプラがバレる秋冬アイテム」を4つご紹介していきます。

(1)プリントワンピース

『柄物ってプチプラだとかなりわかりやすいんだよね……』(27歳/公務員)

秋冬は深みのある色を使ったプリントワンピースが大活躍。
ですが柄物ほど値段の違いが顕著に分かり、色が濃いからこそ目が行ってしまいます。

プチプラのワンピースは、ベージュやグレー、黒などのベーシックな色選びがベター。
色選びさえ間違えなければ、高見えするアイテムもたくさんあります。

(2)化繊繊維

『安物の服ってすぐ毛玉だらけになるんだよね』(27歳/アパレル)

アクリルやレーヨン、ポリエステルなどの化繊繊維の服は、毛玉ができてしまいがち。
とくに秋冬に活躍するニットは、化繊繊維を選ぶとすぐに毛玉だらけになります。

清潔に着まわすためにも、洗っても大丈夫な素材のニットを選ぶのがベスト。
プチプラニットはワンシーズンで着倒し、長く着ない前提で考えましょう。

(3)編み目の粗いニット

『プチプラのニットって編み目が荒くてほつれやすいよ』(26歳/美容師)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.