恋愛情報『穴空いちゃってますけど…。男ウケゼロな「ニットの着こなし」4つ』

2019年12月17日 18:00

穴空いちゃってますけど…。男ウケゼロな「ニットの着こなし」4つ

目次

・(1)毛玉がたくさん
・(2)伸びて型崩れしている
・(3)汚れてくすんでいる
・(4)穴が空いている
穴空いちゃってますけど…。男ウケゼロな「ニットの着こなし」4つ

秋冬になると大活躍するニット。
毎日のように着回すことになりますが、綺麗に着こなすためには入念なケアが必要なんです。

今回は男性ウケゼロな「ニットの着こなし」を4つご紹介。
もし当てはまっていることがあれば、すぐに新しいニットと取り替えましょう。

(1)毛玉がたくさん

『毛玉ばっかだとやすっちいよ』(25歳/サービス)

活躍するニットほど、どうしても毛玉ができてしまいます。
男性はこうした細かいところをよく見ていて、毛玉がたくさんあると「清潔感がないな」と思われることに。

毛玉取り器などを活用して、定期的に手持ちのニットをケアする習慣を身につけましょう。
そうすることで、 もしもの時にも万全の状態でニットを着ていくことができます。

(2)伸びて型崩れしている

『肩がずれちゃったりしててカッコ悪い』(30歳/総務)

ニットの保管の仕方や干し方によって、伸びてしまうことがあります。
型崩れしてしまったニットを着ても、どうしてもオシャレとは言えません。

特にざっくりとしたデザインのニットは、男性ウケ抜群で可愛らしいですが、伸びてしまうリスクもあります。
洗濯方法や保管方法に注意して、綺麗な形を保ちましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.