恋愛情報『こんなことありました!元 No.1 キャバ嬢が出会った「珍客」4選』

2019年12月16日 12:45

こんなことありました!元 No.1 キャバ嬢が出会った「珍客」4選

目次

・珍客1:女装してくるお客さん
・珍客2:自分は高〇クリニックの〇須院長の息子と言い張るお客さん
・珍客3:絶対に喋らないお客さん
・珍客4:こだわりが強すぎるお客さん
こんなことありました!元 No.1 キャバ嬢が出会った「珍客」4選

こんにちは!
元No.1キャバ嬢のMiraiです。
今回は私がキャバクラで出会った珍客とそのエピソードをご紹介します。

珍客1:女装してくるお客さん

こんなことありました!元 No.1 キャバ嬢が出会った「珍客」4選

私が働いていたお店では女の子全員で入り口に並んでお客さんをお出迎えをするのですが、その日入ってきたのは女装したオジサンでした…。
しかも、またその女装のインパクトがすごいんです。
まずオッパイが異常にデカくて、たぶんお店の女の子の誰よりもデカかったと思います。
それにピチッとした蛍光グリーンのセーターにショッキングピンクの超ミニのタイトスカートという出で立ち。
普段の接客でポーカーフェイスに慣れている女の子たちもさすがに驚きの表情を隠せませんでした。
しかも、普段は会社員で妻子がいるというのだから余計に驚きました。

珍客2:自分は高〇クリニックの〇須院長の息子と言い張るお客さん

こんなことありました!元 No.1 キャバ嬢が出会った「珍客」4選

このお客さんは年末になると必ずやってくる名物客です。
1瓶まるまる使っているんじゃなかろうかというくらいのキツイ香水の匂いと薄暗い店内でも絶対に外さないデッカいサングラスがトレードマーク。
でも飲んでいるのはお店で一番安い焼酎なのですが、誰が席についても最初に必ず「俺~、高〇クリニックの◯須院長の息子だから」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.