恋愛情報『大根みたい…足が太く見えてしまう「NGレギンスコーデ」って?』

2019年12月20日 18:00

大根みたい…足が太く見えてしまう「NGレギンスコーデ」って?

目次

・(1)丈の短いトップスはNG
・(2)ゆるっぽさを意識していない
・(3)足元がタイト
・(4)トップスを着ているだけ
大根みたい…足が太く見えてしまう「NGレギンスコーデ」って?

トレンドアイテムとして今年も人気で有名なレギンス。
長めのトップスに重ねて着るコーデがとても人気ですよね。

しかし時として、大根足に見えてしまうようなことも。
そこで今回は、足が太く見えてしまうような、NGレギンスコーデについてご紹介します。

(1)丈の短いトップスはNG

『なんか小学生が着たみたいになってるよ?』(26歳/販売)

レギンスを着こなすポイントは長さ。
丈の短いシャツなどを組み合わせると、野暮ったい印象になってしまいます。

シャツワンピやロングカーディガンを組み合わせて、縦長にするのがポイント。
長めにした上で、足元など抜け感をだしましょう。

(2)ゆるっぽさを意識していない

『全部ピチピチじゃデブにみえるでしょ』(31歳/広報)

レギンスはタイトなアイテムです。
なので引き締まって見えます。

しかし引き締めすぎると、大根の足に見えてしまうので、トップスはゆるっぽくするのがポイントなのです。
先もご紹介したようにシャツワンピなどがオススメ。

ロングカーディガンなど、全体的にゆるいアイテムを組み合わせると非常にバランスのいいコーデになります。

(3)足元がタイト

『足首みえたほうがすっきりしてみえるよね』(28歳/輸入)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.