恋愛情報『可愛すぎてなんでも聞いちゃう♡彼への「オトナな甘え方」4つ』

2019年12月25日 06:45

可愛すぎてなんでも聞いちゃう♡彼への「オトナな甘え方」4つ

目次

・(1)二人のときに甘える
・(2)相手の気持ちを考えてみる
・(3)言葉で伝える
・(4)ドアインザフェイスを利用する
可愛すぎてなんでも聞いちゃう♡彼への「オトナな甘え方」4つ

年齢を重ねると、誰かに甘えるのもなかなか難しくなってしまうもの。
でも逆を言えば、オトナ女子特有の甘え方ができるということ。

オトナ女性のための可愛い甘え方をご紹介しちゃいます!

(1)二人のときに甘える

『二人っきりになると途端にすごく甘えん坊になると可愛いなと思うよ』(25歳/教員)

誰かの前でベタベタするのが許されるのは若いカップルです。
「大人が、公然の場でイチャイチャしている」というのは、はしたない印象を与えてしまうことも。

また、人前でカッコつけたい男性からしたら「場所を選んで!」っていうのが本音みたい。
それを避けるためにも、二人きりのときを狙って思いっきり甘えちゃいましょう!

(2)相手の気持ちを考えてみる

『こちらの出方を見ながら甘えてこられると「もっと甘えていいよ!」と言っちゃう(笑)』(28歳/不動産)

甘えたくなったとき、まず彼の気持ちを考えられる女性になりましょう。
自分が甘えたいから甘える!というのは、オコチャマのすること。

オトナ女子なら、そこを相手に合わせることができるはず。
優しいスキンシップから始めて、彼が応えてくれるようなら、徐々に情熱的に振る舞っていきましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.