恋愛情報『仲直りする気ある?男が呆れる「喧嘩中のNG態度」4つとは』

2019年12月25日 23:00

仲直りする気ある?男が呆れる「喧嘩中のNG態度」4つとは

目次

・(1)無視する
・(2)人柄を否定する
・(3)とりあえず謝る
・(4)LINEで話し合いする
仲直りする気ある?男が呆れる「喧嘩中のNG態度」4つとは

付き合っていると、どうしても価値観の違いが生じるもの。
時にはすれ違いが喧嘩に発展することもあります。
喧嘩中の態度を間違えると、仲直り出来ないどころか、男性の心が離れてしまうこともあるでしょう。
今回は男性が呆れる「喧嘩中のNG態度」を4つご紹介していきます。

(1)無視する

喧嘩中に相手を無視したり、沈黙を貫き続けるのはNG。
どんな理由があっても、「人を無視すること」だけはしてはいけません。

無視は相手の心に深い傷を負わせます。
一度でも無視されると、表面上は平気に見えても、二度と心を開いてくれないでしょう。

(2)人柄を否定する

喧嘩で相手を打ち負かす方法に「人格否定」があります。
相手の人柄を否定すると、論点が逸れて喧嘩に勝った感覚になるもの。
そして、相手の心を修復できないレベルに壊します。

一度の否定が原因で仲直りを永遠に遠ざけることに。
その後も関わるつもりがある相手には、絶対に人柄を否定してはいけません。

(3)とりあえず謝る

喧嘩している状況に耐え切れず、とりあえず平謝りしても、問題は解決しません。
それどころか、「謝ったからチャラにしてよ」というメッセージを与えます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.