恋愛情報『それ、好きのサインです!シャイな男性が見せる「実は好きです」サインとは?』

2020年1月5日 22:00

それ、好きのサインです!シャイな男性が見せる「実は好きです」サインとは?

目次

・(1)LINEを続けてくれる
・(2)肯定的に話を聞いてくれる
・(3)たくさん質問してくれる
・(4)頻繁に目が合う
それ、好きのサインです!シャイな男性が見せる「実は好きです」サインとは?

シャイで奥手な男性にだって好きな女性を目の前にしたら脈ありサインがあらわれている。

今回はシャイな男性が見せる「実は好きです」サインについてお伝えします。
シャイなので、かすかにしかサインを出せないかも!そこはしっかり気づいてあげて。

(1)LINEを続けてくれる

会っているときはうまく話せないシャイな男性。
シャイな男性にありがちですが、LINEでならうまく話せることがあります。

だからLINEという手段を使って自分をアピールしたい!
もっと話したいと思っているのです。

本当にあの彼なの?ってぐらいの変わりようの場合もあるでしょう。

(2)肯定的に話を聞いてくれる

好きな人には嫌われたくないのはシャイな男性だって同じ。
だから話を聞いてもらっているときに否定はされないでしょう。

肯定的に話を聞いてくれると話しているほうも心地よいですね。
女性慣れしている男性ではないので褒めるのは苦手です。

肯定的に話を聞くのが彼なりの精一杯のアプローチ。
なかなかこれだけでは彼の好意に気づくことができないかもしれませんね。

(3)たくさん質問してくれる

シャイな男性だって好きな女性のことは何でも知りたいって思っている。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.