恋愛情報『はっ!無意識に!男性が自然とやってしまう「好きサイン」』

2020年1月19日 21:30

はっ!無意識に!男性が自然とやってしまう「好きサイン」

目次

・(1)宝物のように扱う
・(2)顔色を伺う
・(3)ナルシストになる
・(4)笑顔が多い
はっ!無意識に!男性が自然とやってしまう「好きサイン」

男性は好きな女性と一緒にいると、あるサインを出すことがあるようです。
意中の男性が無意識でサインを出してしまうほど好きな女性になりたいとは思いませんか?

そこで、男性が自然とやってしまう「好きサイン」を4つご紹介します。

(1)宝物のように扱う

『ずっと守ってたいんだよ』(25歳/通信)

男性は好きな女性と一緒にいると、大切さを噛みしめながら過ごす傾向にあります。
そのため、彼女のことをまるで宝物のように大切に扱うことも。

彼氏が一緒にいるとき、不意にギュッと抱きしめてきたり、頭を撫でたりするという行為は、それだけ大切だと思っている証拠と言えます。
デートの際のスキンシップには男性の本心が隠れているので、見逃さないようにしましょう。

(2)顔色を伺う

『なんか怒らせること言ってないか不安でさ』(30歳/広報)

普段は周囲にぶっきらぼうに振る舞う男性も、好きな女性の前では嫌われたくないあまり相手の顔色を伺うようなそぶりを見せます。

怒ってもいないのに「怒ってる?」などと聞いてくる男性は、それだけ彼女に嫌われることを恐れていることが行動に出ていると考えられます。
そんなときは優しく「怒ってないよ」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.