恋愛情報『その服、2020年も着るの?古さを感じる「時代遅れファッション」4つ』

2020年1月22日 22:00

その服、2020年も着るの?古さを感じる「時代遅れファッション」4つ

目次

・(1)ビジュー付きニット
・(2)ぺプラムトップス
・(3)ベロアワイドパンツ
・(4)花柄ガウン
その服、2020年も着るの?古さを感じる「時代遅れファッション」4つ

大流行したアイテムほど、1年で古臭さを感じるアイテムに変更するもの。
数年トレンドをアップデートしていないなら、「時代遅れファッション」と思われているかも。

時代遅れのアイテムは思い切って処分しましょう。
そこで今回は、古さを感じる「時代遅れファッション」を紹介していきます。

(1)ビジュー付きニット

『前に流行したものをずっと着ている人って、無頓着な人だよね』(27歳/SE)

顔周りを華やかに見せてくれるビジュー付きニットは流行しましたが、今は見る影もないアイテム。
アクセサリーを付けなくてもいいからとまだ着ているのなら、時代遅れと思われているかも。

今はシンプルでベーシックなニットが主流。
人と差をつけたいなら、デザインにこだわったニットを選ぶようにしてみて。

(2)ぺプラムトップス

『時代遅れのものを着ていると、好みのタイプでもガッカリする』(30歳/サービス)

キレイめファッションにもカジュアルファッションにも合わせやすい、ぺプラムトップス。
女性らしいデザインで、ハイウエストの切り替えがスタイルアップにも繋がりますよね。

しかし、今は数年前に流行したアイテムとして時代遅れに感じます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.